伝統工法による本物の家づくり 正直な家の会 お電話、メールにてお気軽にお問合せ下さい

| お問合せ | 資料請求 | 個人情報保護|

HOME
私たちのコンセプト
私たちの考え方
私たちの造り方
私たちのコスト
私たちの進め方
参考プラン
新築施工事例一覧
住まい塾(イベント情報)
お客様の声
正直な家の会の仲間
正直オススメリンク
よくある質問
情報誌「正直な木の家」
無料資料請求
プラン作成
お問合せ
ブログ

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ
無料資料請求はコチラからどうぞ!
あなたのお住まいのプランを無料でご提案します。マイホームプラン計画、スケッチパース、概算お見積り 3点が無料で受けられます!
隔月発行の無料情報誌「正直な木の家」
 古民家再生工事 静岡県川根町 


川根の古民家再生 川根M邸

家屋形態 戸建て 築年数 50年以上
工事金額 250万円
工期 3ヶ月以上 竣工年月日 2008年12月26日
構造 木造 施工地 静岡県 川根
部位 和室/縁側/居間/キッチン/洋室/トイレ/土間 
玄関/


お客様の声
最初、住んでいた家が狭く、購入していた古民家のリフォームを考えました。
そのままの古民家でも住めましたが、どうしてもベニヤが嫌で全部取り払って無垢の木に替えてもらいました。満足でした。
一番のお気に入りは、コタツのある部屋から囲炉裏の部屋を眺め、格子越しに電笠をのぞくことが好きですね。
担当者より
今回の再生工事は、腐ってしまった床下の土台部分の交換・ひずみの直し、ベニヤが普及した頃に工事した箇所の手直しをしました。

お施主様がホームページで検索をして、当社にお電話して頂いたことがきっかけでした。話が進み、当社で古民家再生の工事を任せていただけることになりました。
ありがとうございました。



インタビューをしてきました。ありがとうございました!


 部位別施工事例一覧




↑床を剥いだら、なんと!
 下から昔の囲炉裏跡が出てきました。

それじゃもったいないということで
素敵な囲炉裏として復活させました。⇒
囲炉裏の土の部分は、お施主様がかたまる土で一日かけて作り上げたそうです。

囲炉裏を造った話や家の話をしているときのお施主様は行き来していてうれしそうでした。
こちらも楽しませて頂きました。
炭を作る、そしてそれを囲炉裏に入れて、増やしていくそうです。
一番のお気に入りは、コタツのある部屋から囲炉裏の部屋を眺め、格子越しに電笠をのぞくことが好きですねとお施主様でした。
最初はカーテンもつけようとしたんですが、やっぱり障子でしょう、ということで年が明ける前に全部張替え、すっきりとしました。
大きくて立派な梁です。
壁の補強工事として張り替えました。



玄関入ってホールの土間です。見て下さい。
とても大きな梁組みです。色が違う梁は、昭和の大改修工事が行われたと思います。
穴が開いていたため、無垢の木で張り替えました。
トイレ:和式の便座にタイルの床でしたが、洋式に変え、無垢の木の床にしました。
床を木にすることで、トイレに漂う冷気も和らぎ、冬の寒さが解消されますよ。


土間の様子です。昔の家は土間に皆が集まって話をする習慣がありましたね。
お施主さん自身が、実際に火起こししてくれました。
寒いですが、とても温かいです。


□土間の補修前の様子


Mさんの飼っている狼です。本物です。


施主のMさんと社長と一緒に記念撮影!
Mさんありがとうございました!


施工事例TOPに戻る

主な営業エリア
中部地域:藤枝市・焼津市・島田市・静岡市(葵区・駿河区・清水区)・牧之原市・吉田町・川根本町
西部地域:磐田市・掛川市・袋井市・御前崎市・菊川市・周智郡森町
東部地域:沼津市・富士市・富士宮市